至極の逸品を求めて|足に合う子供シューズを探そう【ママが知りたい情報リサーチ】

人気のランドセルをゲットするためのポイントをまとめます。

リサーチ力が必要になる

ランドセル選びは、情報戦といっても過言ではありません。今はインターネットサイトでランドセルを予約購入できる時代になっているので、選択肢が広がっています。子供が入学する直前の冬に購入しようと思っても、遅い場合があります。1年前から情報収集をして、着実に準備をしていきましょう。展示会は、夏あたりには終わっていることが多いですので、早めに要チェックです。

ランドセルQ&A

どのようなメンテナンスが必要ですか?

素材にもよりますが、革は水に弱いので、湿気に気をつけましょう。濡れたらキチンと乾かします。また、汚れがついたら、すぐにふき取りましょう。

汚れが目立ちにくいカラーは?

パステルカラーや薄目のカラーは、汚れやキズが目立ちやすいかもしれません。ブラックやブルーといった濃いカラーであれば、キズなども見えにくいです。

使い心地のよいランドセルを選ぶポイントは?

実際に背負って試してみるのが一番です。肩が痛くなったり、負担がかかりやすくなったりしていないかをチェックしていきます。

子供の身体が小さいので、ランドセルが重くないか心配です

軽量タイプのランドセルの種類がバラエティー豊かになっていますので、比較検討するといいでしょう。教科書などを入れるとかなり重くなりますので、安定して使える物を探してください。

子供の体格に合わせて調整可能ですか?

肩ベルトは調整可能ですので、成長や体格に合わせて最適な長さを調整しましょう。別売りで、長いベルトや、肩の痛みをやわらげる補助アイテムなども利用できます。

至極の逸品を求めて

男の子

カタログで吟味しよう

ランドセルメーカーは毎年趣向を凝らした新しいモデルを発表しています。もちろん、定番のモデルも人気があります。ランドセルのトレンドは少しずつ変化していますので、インターネットの口コミサイトや先輩ママの意見を参考にしながらリサーチしていくのがおすすめです。また、ランドセルメーカーでは、カタログや革サンプルなどの資料を届けてくれるところもあります。お店に行く前には、情報の詰まった資料で下調べをして研究すれば、より最適な逸品を見つけることができるはずです。

実際に確かめよう

最近では通販ショップでランドセルを購入するケースも増えていますが、やはり一度は、実際に子供が背負って使用感をチェックすると失敗が防げます。展示会などが催されていますので、そうした場所を利用して試してみるのもよいでしょう。